電気について改めて考える機会が
ずいぶん増えてきたように感じます。
そこで最近、注目を集めているのが太陽光発電ですよね。
この発電方法は、エネルギー源は太陽ですから
限りなくずっと無料です。
発電時に大気汚染物質も出ませんし、騒音もありません。
しかも太陽光発電の設備はとても長寿命だと言われています。
地球に優しい発電方法なので、子供や孫の世代に不安を残したくない…
との思いから太陽光発電を設置する人が増えている
のも納得ですね。このシステムは、規模に関係なく発電効率はほぼ一定なんだそうです。
個人宅向けだから、発電量が小さいなどということはありません。
私の住む目黒区は、都内でも近隣の区より背の高い建物が比較的少ないので、
陽射しを遮られにくいという点からは太陽光発電システムの設置に適していると言えます。
電気の自給自足が出来るようになれば、
災害時などの場合にもとても安心ですね。
安心・安全なこの太陽光発電がこれからの日本を変えていくかもしれません。